Posted in Cycle
Man using a turbo trainer with Zwift

気持ちよい風が吹く晴れの日に、一般道路を疾走したり過酷なトレイルを速いスピードで下ったりする事ほど気分爽快な体験は、他ではなかなか味わえません。 けれども、天気が悪かったり、日々の忙しさなどもあり、必ずしも頻繁にライドできるとは限りません。

しかし幸運なことに、家に居ながらにして、アウトドアのスリルに近い感覚を味わう方法があります。それがスマートターボトレーナーです。

インタラクティブテクノロジーと最新のインドアトレーナーとの融合により、スマート機能搭載デバイスは、ライドの視覚的シミュレーションを提供するだけでなく、アウトドアライドのダイナミックさを再現することも可能になりました。

長い期間をかけて発展を遂げてきたスマートターボトレーナーのテクノロジーはは今もなお進化し続けており、さまざなまトレーニングのニーズや予算に対応する幅広いオプションを提供しています。屋内トレーニングに対する各々のニーズに合った理想的な一台を見つける手助けになればと思い、このガイドではいくつかの優れたモデルをご紹介します。

 

スマートターボトレーナーって何?

まず最初に、スマートターボトレーナーとは何であるのかについてお話しましょう。

スマート機能搭載のターボトレーナーは、お手持ちの PC やタブレット、スマートフォンに接続することができます。 ライダーのパフォーマンスのデータを利用し、ペダリングのパワーやスピード、ケイデンスなどの情報をリアルタイムでスクリーンに表示することにより、バーチャルワールドでのサイクリングが可能になるのです。

スマート機能搭載デバイスの特殊な点は、スクリーン上での上りや下りの傾斜がトレーナーにフィードバックされて負荷が自動調整されるところで、これによって実際のライドに近いダイナミックな体験を実現します。

シミュレーションコースをライドしながら、上り坂の部分もダウンヒルの部分もしっかり体感できるのです。

ヒルアタックやスプリントなどのバーチャル世界のアウトドアライドを楽しんだり、オンラインのリアルタイムレースで他のユーザーと競走したりということが、家に居ながらにして可能になります。

 

トレーニング開始前に準備するものは?

Indoors on a turbo trainer

スマートトレーナーさえ購入すれば、他に準備すべきものはほどんどありませんが、必要なものの筆頭に挙がるのは、コンピューター、タブレットもしくはスマートフォンです。ディスプレイのサイズが大きければ大きいほど素晴らしい体験ができます。

ディスプレイとの接続に関しては、多くのスマートトレーナーが Bluetooth 対応ですが、一部には、コンピューターとトレーナーとのインタラクションが ANT+ USB アダプターによってなされるタイプのものもあります。

すべてのターボトレーナーと同様、フロントホイールをリアの高さと同じにするためにマウントの使用を推奨します。また、騒音を最小限に抑えるために、大きなマットの使用もおすすめします。

もうひとつのアドバイスは、購入前にそれぞれのトレーナーの仕様をきちんと読んで、お手持ちのバイクに対応するかどうかをきちんと確認することです。 下の Tacx Neo ダイレクトドライブスマートトレーナーのような ダイレクトドライブユニットが備わっているタイプは、追加で別売りのカセットを購入する必要があるかもしれません。 より伝統的なホイールオンタイプのユニットでは、リアタイヤの摩耗を防ぐためにも、ぜひトレーニングホイールの購入をご一考ください。   

そして、最後に必要なのは、バイクを置く広さがある部屋と、身体を涼しく保つ方法です。

 

どのスマートトレーナーを選ぶべき?

市販されているトップレベルの製品を買うにしろ、初心者用のものを買うにしろ、あらゆるニーズや予算に対応する数々のオプションがあります。 ここで 2、3種類のスマートターボトレーナーを比べて、どれが自分にふさわしいかを見てみましょう。

 

Tacx - Neo Direct Drive スマートトレーナー

この製品はスマートターボトレーナーで最も上位レベルのもので、世界中のプロサイクリストやトップレベルのアマチュアに愛用されています。

最高品質で抜群の耐久性を誇るだけでなく、市販されているものの中で最も静かなトレーナーのひとつでもあります。 動くパーツが最小限に留められているので厄介な緩みに強く、作りもコンパクトになっているので収納に便利です。

このトレーナーはダイレクトドライブタイプで、典型的なホイールオンタイプとは違い、バイクのフレームを直接ユニットに取り付けることが可能です。

最も注目すべき特長は、現実に近い慣性を作り出すリアルダイレクトドライブ (real direct drive) という名のテクノロジーで、市販されているトレーナーのなかで実際のロードライドに最も似た体験を提供します。

また、Tacx Neo ダイレクトドライブトレーナー は Bluetooth を利用して Tacx ソフトウエアにアクセスして、シミュレートされたコースをお手持ちのコンピュータで再現することができます。また、Zwift や Kinomap、Virtual Training、BKOOL、TrainerRoad などの他のスマートトレーナープラットフォームにも対応します。 

Kinetic - Road Machine Smart Control トレーナー

Kinetic Road Machine スマートコントロールトレーナーは、世界中の多くのサイクリストがガレージや部屋に置いているトレーナーです。 高い信頼を得ているマシンで、人気の理由はその耐久性、使いやすさ、お手ごろ価格にあります。

定番のホイールオンタイプで、リアスキュワーを使ってリアホイールをトレーナーに固定します。タイヤを電磁制御式のフライホイール構成に接触させて回転させる仕組みで、変化のある負荷をつけられます。

中位レベルのスマートターボトレーナーで、頑丈で折りたたみ可能なフレームが備わっています。Bluetooth テクノロジー対応で、 Apple や Android デバイス用の独自の Kinetic Fit アプリと接続できます。また、Zwift などのサードパーティーのソフトウエアにも対応します。

Elite - Qubo Digital スマート B+ トレーナー

Elite Qubo Digital Smart B+ ターボトレーナーは、抜群のコストパフォーマンスを誇るスマートターボトレーナーです。 ワイヤレス操作の電磁負荷ユニットが備わっており、8段階の異なる負荷レベルを提供します。Bluetooth または ANT+ を利用して Android や iOS のデバイスに接続することも可能です。

また、ZwiftやTrainerRoad、BKOOL といったポピュラーなソフトウエアにも対応し、スピードやケイデンス、パワーセンサーが付いています。

ホイールオンデザインを採用した Elite Qubo Digital B+ スマートターボトレーナーは、セットアップだけでなくトレーニング後の取り外しも簡単に可能です。

一部の上位モデルに備わる負荷パワーはないものの、スマートターボトレーナーがどのように目標達成に役立つかを調べてみたい人ぴったりのトレーナーです。  

 

About the author

sas m
Published on: 18 12月 2017
サイクル購入ガイド
  • disc-brake-cleaning-guide
    How to guides
    07 2月 2018 / Ryutaro Okazaki
    ディスクブレーキの役割とはバイクの動きを止めること。その役割が果たせなければ意味がありません。このガイドでは、バイク洗浄用品のメーカー Crankalicious が、バイクのディスクブレーキの最適な洗浄方法を 6つのステップに分けてご説明しています。
    Read Article0 Comments