Posted in Cycle
hydration pack image

ハイドレーションパックとは

液体を満たしたブラダーを運ぶために特別にデザインされたバックパックまたはウエストバッグです。ブラダーからはホースが延び、肩の上を通って、バッグの胸ストラップに留められています。この仕組みで、飲み物をすばやく簡単に飲めます。ハンドルバーから手を離す危険を犯したり、ランニングを妨げたりすることなく、ホースのバルブを吸うだけで、簡単に乾きを癒すことができます。

ハイドレーションパックの基本機能は、補給用の液体を運ぶことですが、多くのパックには荷物を運ぶ機能もあります。食料、ツール、電話などの必要品を入れるスペースの広さはさまざまで、必要な収容量に適したサイズの製品を選択できます。

ハイドレーションパックを使用することで、大きなメリットを得ることができます。自分の活動に集中でき、両手を自由に使うことができます。また、装備をポケットに入れたり、バイクに乗せたりして運ぶ必要がなくなります。ボトルケージが適さないフルサスペンションバイクの場合、長距離のライディングでハイドレーションパックが必要になることがよくあります。

What is a hydration pack?

購入する際の注意点

自分の活動に最適なハイドレーションパックを選ぶ際には、多くの要素を考慮する必要があります。

液体の容量

液体が入るブラダーの容量は、必ず考慮する必要があります。一般的には、1.5 ~ 3 リットルの間でさまざまな容量があります。これは容量として大きな違いです。1 日がかりの遠征を計画している場合は、大きな容量をお勧めします。地元のトレイルや液体を補充できる場所から離れないのであれば、重量を減らして小さな容量にすることができます。

Fluid capacity

荷物室の容量

液体の容量と同様に、荷物室の容量も、パックを使用する時間の長さやトレーニングの種類に依存します。1 日がかりの遠征では、多くのウエア、食料、ツールをパックで運ぶ必要があります。ダウンヒルライディングの場合は、上りのリフトに乗るときに、ボディアーマーとヘルメットを運ぶ必要が出てくることがあります。パックの多くは、このような状況を考慮してデザインされています。ライディング中にパッドや追加の装備を保持するための、ストラップや仕切りが追加されています。

Cargo capacity

 

サイズとフィット

ハイドレーションパックには、ウエアのようなサイズ設定はありませんが、胴のサイズに適したハイドレーションパックを選ぶ必要があります。パックのサイズと容量によって、ストラップやウエストストラップの長さ、背面長が変わります。とはいえ、すべてのパックには調節機能が付いているので、ほとんどのライダーにフィットさせることができます。小柄なライダーには、小さなバッグの方が快適でしょう。当社は、男女兼用のパック、女性専用パック、キッズ向けハイドレーションパックも取り揃えています。

Size and fit

 

ハイドレーションブラダーのデザイン

ハイドレーションブラダーには、いくつかのスタイルがあります。また、一部のブラダーは、特定のパックにしか使用できません。たとえば、Camelbak(キャメルバッグ) にはブラダーのデザインが 2 種類あります。1 つは同社の「Lumbar」ウエストベルトハイドレーションパック向けで、もう 1 つは同社のリュックサックスタイルのハイドレーションパックに合うようにデザインされています。既にパックを持っていて、新しいハイドレーションブラダーを選ぶ場合、同じ種類のもので交換します。リュックサックに入れるハイドレーションブラダーを初めて選ぶ場合、ブラダーを収めるスペースの形状を考慮します。

Hydration bladder design

 

保護機能

オールマウンテンやダウンヒルのトレーニング専用にデザインされたハイドレーションパックもあります。装備を運ぶだけではなく、ボディアーマーのような保護機能を持ち、背骨の形に形成された特殊なバックパネルを備えているので、転倒時にはかなりの衝撃を吸収します。ボディアーマーを別に装備すると、かさばったり重くなったりしますが、この方法ではそうした制限なく、身体を保護できます。

In-built protection

ブラダーの個別購入

多くのハイドレーションパックにはブラダーが付属していますが、付属するのが決まりというわけではありません。購入するハイドレーションパック用にブラダーを別途購入する必要があるかどうかを判断するには、製品のページにある商品詳細の表が役立ちます。

ブラダーも購入する必要がある場合は、ハイドレーション (水分補給) 関連アイテムセクションを参照してください。

女性専用のハイドレーションパック

男女兼用のパックよりも女性専用のハイドレーションパックの方がフィットし、快適で装着しやすいと感じる女性アスリートもいるでしょう。もちろん、性別に関係なく、最もよくフィットするパックが適切なパックといえます。しかし、女性専用パックが男女兼用パックと異なる点を理解しておくのも役立ちます。

パッド付きショルダーストラップは、通常、サイズが細く、パックから出る角度も浅くなっています。ストラップが広すぎる場合に発生するような擦れや摩擦を防ぐためのデザインです。胸ストラップの位置も高めのものが一般的で、胸を横切るのではなく胸の上部で正しく固定でき、女性も窮屈に感じません。

細めのウエストに合うようにウエストストラップは小さめです。それと比例して、パックも小さくコンパクトなので、背中によくフィットします。結果として、パックの重量が適切な場所に均等にかかり、長距離のライディングやランニングの際には、女性は快適に感じることができます。

女性専用のハイドレーションパックは、いろいろと考えられたデザインになっています。通常は、男女兼用の相当品と同様の機能と水容量がありますが、コンパクトになっていて容量がわずかに少なくなっている場合もあります。容量が重要な場合は、よく確認してください。

Ladies hydration

About the author

ユーザー sachiko の写真
Site editor for Wiggle Japan
Published on: 19 5月 2015