Posted in Run
image of runner wearing ASICS run shoes

ランニングシューズが大切な理由

いいランニングだけがもたらすことのできる、安定したリズムと心身の心身の穏やかさは何にも替え難い感覚です。Wiggle では、優れたランニングシューズを揃えられるよう、常日頃から尽力しています。正しいランニングシューズを使用することで、日々のランニングがいかに健やかなものになるかを、我々は知っているからです。

この Wiggle ランニングシューズガイドを読んで、最も適したシューズをぜひ見つけてください。 ランニングシューズを納得して選んでいただくためのヒントを、シンプルな段階を踏みながらご説明しています。

足型のタイプ  

正しいランニングシューズを見つけるために大切なポイントとして最初に挙げられるのが、解剖学的な「足型のタイプ」です。 足にはアーチの形状を基に定められた 3つの基本的なタイプがあります。足型タイプを知るために下のビデオ (英語) をご参照ください。

Wiggle のシューズセレクターを利用

Wiggle のランニングページに、便利なシューズセレクターを掲載しています。ご自身に適したシューズ選びにぜひご活用ください。

シューズセレクターを使用する前に、下記の使用方法の説明を参考にしてください。

ステップ1: 性別/サイズ

性別を選択する

それでは始めましょう。シューズセレクターのページでは、最初に下記の表が表示されます。 まずは性別を選んでください。 

run shoe buying guide

シューズのサイズを選択する

性別を選んだ後、次にシューズサイズを選びましょう。 

Wiggle で購入可能なシューズを見る

ここがこの機能の優れた点。 サイズや性別を入力するたびに、システムが自動的に購入可能なシューズを選び出します。 

下記の例では、238足のシューズが購入可能であることを示しています。お買い物を即始めることも可能ですが、検索を更に絞りこみたい場合には、ニーズに併せた検索を更に進めてください。 シューズセレクターを使用すると、この手順にあらゆる場面で遭遇することでしょう。

ステップ2: ランニングスタイル

上のビデオはご覧になったでしょうか? ご覧になったあと、足型のタイプが分かったという方は、下記のアイコンから、ご自身に合うランニングスタイルを選択してください。 こうすることでランニングスタイルに合った Wiggle でご購入可能なシューズが自動的に抽出されます。

Wiggle では、あらゆる足型に対応するために、ランニングシューズを豊富に取り揃えています。クッション性ランニングシューズが合う方もいれば、安定性の高いシューズがぴったりという方もいるはずです。どんなタイプのランナーでも、きっと最適なシューズを見つけていただけるでしょう。

ステップ3: ランニングする地面の種類

次に考えたいのはどんな場所を走るかということです。 ランニングを行う地面の種類を選んでいただくことで、ぴったりのシューズのオプションを提示します。 例えば、「トレイル」を地面の種類として選択した場合、Wiggle シューズセレクターは、トレイルランニングシューズ を選んでくれます。 ジムでのワークアウトのためのシューズをお探しなら、「ジム」を選択してください。万能なジムシューズが表示されるでしょう。

ステップ4: その他の条件

「その他の条件」ページでは、シューズを購入する上で、追加となる特長を更に絞って選んでいただけます。このページを使用するには、シューズに求めるより具体的な条件が必要になります。読み進めていただくと、「その他の条件」ページで絞り込めるオプションについて理解を深めていただけるでしょう。

適用性

適用性のセクションでは、検索を更に絞ることができます。 「特にグリップが優れたシューズ (Extra Grip)」や「必要最低限のデザイン (Minimalist)」など、選んでみてください。 適用性セクションの結果も上記の結果と同じく、絞り込みが行われます。 「適用」を使用することで、よりご希望のシューズに近いアイテムを見つけることができるでしょう。

レースに出るなど、目的が具体的な場合にはこのセクションをご活用ください。  

かかととつま先の高低差

かかととつま先間にある高低差 (ドロップ) はランニングシューズ選びで必ず起こる課題です。 では、この高低差とは一体どういうことなのでしょうか。 簡単に言えば、かかと部分がつま先側に比べてどのくらい「高いか」ということです。 アウトソールのかかと部分の厚さが 20mm で、つま先部分が 12mm の場合、高低差、つまりドロップは 8mm と表されます。

ドロップの大きなシューズは、クッション性の高いかかと部分から足を突くランナーに適しています。また、ミッドフットやつま先から足を突いて走るランナーには、必要のないかかとのクッションを極力落としたドロップの小さなシューズ が最適です。

陸上競技種目

このセクションでは、競技種目の特殊ニーズを満たしたシューズを見つけることができます。熱心なクロスカントリーランナーは、「クロスカントリー」を選ぶことで、クロスカントリーシューズが検索できます。ランニングの種目が競技場で行われる場合には、その競技の種類を具体的に選択することで、シューズセレクターが候補をピックアップします。 

 

ランニングシューズセレクターを使用する  

これで、シューズセレクターの説明が一通り終わりました。百聞は一見にしかず。ぜひ使用してみてください。 セレクターには、性別やサイズ、ランニングスタイル、地面の種類、種目など、すべての選択肢が揃っています。このセレクターを使用いただくことで、最高のランニングシューズを見つけることができるでしょう。

About the author

Ryutaro Okazaki
Published on: 16 11月 2016