Posted in Cycle

携行する必須の装備

このガイドは、マウンテンバイクを始めたばかりの初心者を対象として作成されています。トレイルに出かける前に、必ずバックパックに入れておく装備について説明します。

経験豊富なマウンテンバイカーは、自転車で出かけるときはいつも必須の装備を持っていきます。装備の選択は、トレイルでのさまざまな体験から学習した結果です。このガイドを読み、準備万端と自信を持って出発できるようになることを願っています。


ハイドレーションパック

身体の水分が不足すると、またたく間にパフォーマンスが低下し、楽しさも損なわれてしまいます。ハイドレーションシステムは、適量 (通常は 2 ~ 3 リットル) の水を持ち運ぶことができる装備で、必要なときに、手を使わずにバルブをくわえて水分を補給できます。

 Camelbak Octane

 

人気のあるハイドレーションパック レビュー数が多いハイドレーションパック

 


タイヤレバー

タイヤレバーはパンクを手早く修理する場合に必須です。短時間で修理が完了すれば、一緒に走る仲間を長時間待たせません。Wiggle ではさまざまなタイヤレバーを取り揃えており、トレイルで役立つ使いやすさと耐久性を備えたモデルを選んでいただけます。 Lifeline

人気のあるタイヤレバー レビュー数が多いタイヤレバー


インナー チューブ

トレイルでタイヤがパンクし、スペアのインナーチューブを持っていない状況は、ライダーにとって最悪の事態です。グループの仲間からチューブを借りられなければ、ライドはそこで終わりです。 Lifeline Essential

人気のあるインナーチューブ レビュー数が多いインナーチューブ インナーチューブ購入ガイド


ミニポンプ

ミニポンプは軽量、コンパクトで、ハイドレーションパックやバックパックの片隅にしまっておけます。ほとんどのミニポンプはサイズから想像がつかない力を持ち、最小限の力でマウンテンバイクタイヤにすぐに空気を入れられます。必要な最大空気圧が 65psi 前後のため、マウンテンバイク用ミニポンプはロードバイク用ミニポンプよりもやや大きくなっています。ちょうどよいサイズの軽量で使いやすいミニポンプを探してください。 Lezyne Pressure Drive

人気のあるミニポンプ レビュー数が多いミニポンプ ポンプ購入ガイド


マルチツール

道路やトレイルで機械的な問題が発生すると、それ以上走れなくなる可能性があります。マルチツールは便利な機能を詰め込んだ道具で、さまざまな大きさの六角レンチが付いているので、バイクのコンポーネントを修理したり調整したりできます。 Crank Bros

人気のあるマルチツール レビュー数が多いマルチツール


応急処置セット

バイクの技能レベルに関係なく、オフロードでバイクに乗るときには、常に小さな擦り傷や切り傷を負う可能性があります。危険な要素があるからこそ、マウンテンバイク走行が楽しくかつ難しいスポーツになっているとも言えます。いつも軽量な応急処置セットを携行することをお勧めします。 Ortlieb first aid medium

人気のある応急処置セット レビュー数が多い応急処置セット


身分証明書と財布

トレイルでは、最悪の場合、深刻な怪我を負うことがあります。こうした場合、なんらかの身分証明書を身につけておくことが重要です。

身分証明書があれば、身元や住所を特定できます。病院や救急サービスを利用するときもこの情報が必要です。 Chrome Rook

 


栄養補助製品

ライディングは楽しいだけでなく、カロリーを大量に消費する手段にもなります。SHOT BLOKS、ジェル、エネルギーバーなどの栄養補助製品をバックパックに入れておくと、走行中に手軽にカロリーと栄養素を補給できます。 High 5

人気のある栄養補助製品 レビュー数が多い栄養補助製品 栄養補助食品購入ガイド


準備完了!

いよいよ楽しく実りあるマウンテンバイクを始める準備が整いました。ここで取り上げた必須装備が今後のライドで役立つことを願っています。トレイルでの走行を楽しんでください。

About the author

Site editor for Wiggle Japan
Published on: 30 4月 2015