• 購入ガイド
    Turbo Trainer Buying Guide
    20 10月 2016 / Ryutaro Okazaki
    ターボトレーナーとは? ターボートレーナー は定点での負荷トレーニングを実現するツールです。お手持ちのバイクのリアホイールに接続するだけで、自宅やガレージがトレーニング場に早変わり。快適な環境でアウトドアライドの負荷と感覚が再現できます。 暗い夜や陰鬱な天候、雨降りの寒い冬などはアウトドアトレーニングの天敵ですよね。そんな屋外のコンディションを気にすることなくトレーニングを行えることが、ターボトレーナーの最大の魅力です。 屋内でのトレーニングの利点は、濡れたり凍ったりした路面での危険性や不便さを感じることなく、合理化されたトレーニングで体力維持ができることです。 また、トレーニングになかなか時間が割けないというサイクリストにとっても有効なアイテムだと言えるでしょう。...
  • 購入ガイド
    pro-lite-wheels
    14 10月 2016 / Ryutaro Okazaki
    自分に合った Pro-Lite のホイールとは? このガイドでは、Pro-Lite が提供する種類豊富なホイールをご紹介します。 Pro-Lite とは? サイクリング国際レースの歴史の中で 30余年前に誕生した Pro-Lite 。コンポーネントの品質と性能に対して世界一こだわりの強いプロライダーと、手作業で商品製造を支えるスペシャリストチームの絶妙なコラボレーションこそ、同社の真髄です。 同社は他に類を見ないハイレベルな専門知識と経験を携え、何千本ものホイールを製造してきました。カーボンとアロイ両方の精密なパーツ作りに数十年を費やしてきたのです。 カーボン製品工場とアロイフレーム向上を独自に運営し、ライドの限界を破るために必須のツールを作り続けてきました。 メーカーとして、...
  • やり方ガイド
    Science in Sport (SiS) によるサイクリング栄養ガイド
    サイクリングの目的が体力づくりでもレース出場でも、計画的な栄養補給を実践しなかったことで、頑張ったトレーニングが全て台無しになることがあります。 どんな栄養素をどのように摂取するかにより、ライドのパフォーマンスは左右されます。栄養補給を正しく行い、疲労を溜めずに高いパフォーマンスを実現しましょう。このガイドでは、Team Sky プロサイクリングチームをはじめ、プロチームのパフォーマンスを栄養面から支える Science in Sport (SiS) による、サイクリングでの栄養補給に関する耳寄りなヒントをご紹介しています。
  • 購入ガイド
    Pro-Lite(プロライト)のホイールの魅力をご紹介
    イタリアンブランドに続きただ今大注目のブランドPro-Lite(プロライト)。その歴史やサービス、そして特性さらにはお勧めの最新ホイールを徹底的にご紹介します!
  • スタッフレビュー
    商品レビュー/Cycliq Fly6 アクションカメラ付きリアライト
    自転車用リアライト兼ドライブレコーダー機能が付いたCycliq Fly6。バイク用ガジェットにはうるさいWiggleスタッフのクリスが試したレビューをご紹介!さて、その評価は?
  • やり方ガイド
    product image of Sidi shoe
    Sidi(シディ)は、常に最新のテクノロジーを採用して、最高のパフォーマンスを約束するサイクルシューズメーカーです。ここでは、Sidi(シディ)シューズの選び方、サイズ、フィッティング方法をご紹介します。ぜひ、Sidiのシューズを選ぶ際の参考にしてください。
  • 購入ガイド
    バイク購入ガイド
    自分に合うバイクとは?…誰もが一度は口にしたことのある質問ではないでしょうか。当社のバイク購入ガイドをご利用ください。お客様に本当に合ったバイクを見つけていただくことができるはずです。
  • やり方ガイド
    image of Verenti Belief road bike
    適切なサイズのバイクを選ぶことは大変重要です。バイクのサイズが適切だと、より速く快適に走れ、操作もより簡単です。このガイドは、適切なサイズのバイクを選ぶのに役立ちます。
  • トレーニングガイド
    Image of PowerTap rear hub
    動力トレーニングに関する Wiggle ガイドのパート 1 です。動力に基づいてトレーニングするメリットと、動力が優れた測定基準である理由を説明します。
  • 購入ガイド
    Dainese knee protector image
    ボディアーマーは、外傷のリスクを大きく低減します。負傷して意気消沈して帰るのか、膝ガードに少し泥をつけてライディングに満足して帰るのかという違いを生み出します。 アーマーは実際の安全性を高めるだけでなく、装着したことによる安心感によってライディングが大きく向上することがあります。トレイルで自分の限界に挑戦して、積極果敢にライディングできるようになり、結果としてライディングスキルが進歩します。

ページ